初心者の時に知りたかったオンラインカジノ必勝ノウハウ
初心者の時に知りたかったオンラインカジノ必勝ノウハウ

海外のオンラインカジノで必勝を目指す

カジノの輝き

現在ではインターネットを使えば、海外のオンラインカジノに登録することができ、自宅で簡単にオンラインカジノを楽しむことができます。その場合、やはり勝つことを目指すわけですから、必勝のためのノウハウを知っているのと知らないのとでは、結果に差が出てくることになるわけです。

そこで、初心者の方もそうでない方も、海外のオンラインカジノにおいての必勝ノウハウを押さえておきましょう。

まず、最初の掛け金は、最大ではなく一番小さい金額から賭け始めるのが大切です。これは、オンラインカジノを初めて行う時にやってしまいがちなことですが、金額を多く賭け過ぎて残高を必要以上に減らしてしまうという失敗に繋がりかねないからです。ですから、海外での必勝ノウハウのひとつとして、最初のうちは様子見姿勢で行うことが肝心です。

その他にも、こういったオンラインカジノでは、効率良く賭けるための手法がいくつかありますが、1つの手法だけではなく、複数の手法を組み合わせて行うことも大事なポイントだと言えます。なぜなら、1つの手法がだめになった場合でも、別の手法を用意しておけば、パニックになることもありませんので、冷静に賭けることができるからです。

オンラインカジノの運営

カジノを楽しむ美女

オンラインカジノは純粋にカジノでの勝ち負けを楽しむ人も利用しますが、投資家も多く参入しています。それはシステム的に賭けることでリスクを抑えた収益を得ることができるからです。まるで金融商品での投資のように運営する必要があるので、勝ち負けのスリルを楽しみたい人にとっては退屈かもしれません。

オンラインカジノの必勝法は資金管理に加えて心理面での自己管理も必要になります。定めたルールに従って淡々と賭ける必要があるからです。

賭け金の増減はシステム的に行う方法と、確率的に勝率が高まった時に増やす方法とがあります。システム的に行う方法として有名なのはモンテカルロ法です。紙に数字を書いて、賭ける金額を計算しながらプレイするスタイルとなります。倍賭け法とは異なり、賭け金がテーブルの上限に達しにくいのがメリットとなります。

また確率的に勝率が高まった時に行う方法として、ブラックジャックのカードカウンティングがあります。これはディーラーの持ち札に残った絵札の数を推測することで、ディーラーがバーストする確率が高まった時に賭け金を増やすという方法です。カウンティングは禁止されていますが、モンテカルロ法は多くの人がカジノによる資金運営に利用しています。

オンラインカジノ必勝 政府との関係を確認

オンラインでカジノを楽しむ

オンラインカジノの必勝ノウハウを考えるにあたって政府が一体何の関係などあるのだろうかと思われるかもしれませんが、決して無関係ではありません。というのは、まともなオンラインカジノは全て政府の許可を受けており、そのことを大きく強調しているからです。これはどういうことかというと、税金とかそういう資金面の話とはまた別で、いかさまなどが行われていないことの証明のためです。

カジノの雰囲気

オンラインでカジノを運営すると、現実のカジノとは異なって、カジノ側はコンピューターのプログラムをいじるだけで簡単にいかさまができます。現実のサイコロはいかさまが仕掛けられていない限り1/6の確率でどの目も同じ確からしさで出ることを期待してゲームに参加しているわけですが、コンピューター画面上に表示されるサイコロは乱数発生プログラムに依存しているわけです。ここでいかさまが行われていては公平にギャンブルが行われていることになりませんし、参加する人から見れば必勝法などとは対極に位置することになってしまいます。ですから、カジノで勝とうと思えば、賭け方などを工夫することももちろん大事ではありますが、それ以前の問題としてしっかりと許可を受けているカジノサイトがどうかを確認することが第一だというわけです。