初心者の時に知りたかったオンラインカジノ必勝ノウハウ

必勝のオンラインカジノ 逮捕

カードで対戦

オンラインカジノの必勝法などという話をする前に、オンラインカジノで儲けては逮捕されてしまったりすることはないのでしょうか。日本においてはカジノ、賭博は違法行為とされています。競馬や競艇のような公営ギャンブルを除けば、日本で賭博行為をしては胴元も賭けに参加した人も逮捕されるおそれが十分にあります。

では、オンラインのカジノに日本からネットで接続して参加してはこれと同じになる可能性はないのでしょうか。現実問題として言えば、このような行為をして捕まったり、処罰されたりするおそれはありません。というのは、賭博を罪に問うためには、胴元を捕まえる必要があるためで、胴元と一緒に捕まえることができるのなら参加者も捕まる可能性がありますが、海外にいる胴元を日本の法律で捕まえることは事実上不可能ですから、参加者が捕まる可能性はないのです。

ただし、これはあくまで胴元が海外にいるという前提です。オンラインカジノであっても、当然ながらその胴元が海外にいると決まっているものではありません。もしかすると日本にいるかもしれないのです。もちろんこれはそれそのものが違法ですが、参加者にはその違いを見分けるのは難しいかもしれません。この場合は、胴元が捕まると芋づる式に参加者も捕まるという可能性はゼロではありませんから、一応の注意は必要です。

オンラインカジノの必勝ノウハウと法律

PCでスロット

インターネットを通してポーカーやルーレット、ブラックジャックなどのゲームを楽しめるオンラインカジノは、近年人気が急激に増加しており多くの人が利用しています。ポータルサイトを中心に様々なメディアが紹介しており、現在最も注目を集めているオンラインサービスの一種です。このような人気の理由は、お金をかけて勝負できるからです。

なお、日本では賭博及び富くじに関する罪が適用されるために、公営競技以外のギャンブルは認められていません。このために、オンラインカジノでお金をかけて遊ぶことも基本的には法律違反になるのですが、海外の業者が提供しているサービスの場合は利用した人だけが捕まるということはないと言われています。

何故なら、賭博及び富くじに関する罪は、対向犯といって二人以上による相互に対向する行為により成立するものと規定されているので、海外の業者を捕まえられない限りは利用した人だけを罪に問うことは出来なくなります。つまり、オンラインカジノで楽しむことは、海外旅行でカジノで遊ぶのと法律的には同じということです。

ちなみに、オンラインカジノの多くの業者は会員登録時にチップを無料でプレゼントするというサービスを実施しています。このために、プレゼントされたチップがなくなるまでに大当たりを引けば丸儲けであり、なくなれば次の業者に登録するのが最も簡単な必勝法です。